MENU


国立市で脊柱管狭窄症によるしびれから解放されたいあなたへ


 

あなたは脊柱管狭窄症で

こんな悩みを抱えていませんか?

 

骨と骨の間が狭くなっているのだから腰が痛くても仕方ない・・・


歩いていると足が痛くなってくるため買い物も行けない・・・


もう旅行に行くこともできないと思う・・・


脚が痛くて夜も眠れない・・・


腰を反らすことができずに曲げたままのため、背中も痛くなってきた・・・


脊柱管狭窄症の辛さから解放されるには手術するしか手がない・・・


 

 

一般的に「脊柱管狭窄症」なると腰の痛みやお尻から足にかけてのしびれなどが出てくる言われており、長い時間歩けなくなるというイメージがあると思います。


もし、あなたが脊柱管狭窄症が原因で腰の痛みやしびれが出ている・・・だからこれ以上の症状の改善は諦めるしかない・・・と信じて疑わないのであれば、そっとこのページを閉じてください・・・


しかし、「もしかしたら違うのではないか?何かいい方法があるかもしれない!だけど、どこに行けばいいか分からない。」と思うのであれば、このままページを読み進めてください。


あなたが少しでも腰椎椎間板ヘルニアによる悩みから解放されたいと思う気持ちがあるのであれば、きっと当院が力になれるはずです。

 


なぜ、あなたが今まで受けてきた

脊柱管狭窄症の治療は効果が出なかったのか?

 

 

 

もし、あなたが脊柱管狭窄症といわれ、腰の痛みや足のしびれといった症状に対し、近くの病院や接骨院、マッサージに通われているのに辛い症状にあまり変化がみられないのだとしたら、それは間違った処置を受けているからかもしれません。



  • ・病院でもらった湿布や薬を使い続けているが効果がない

  • ・接骨院や整骨院で痛い場所だけを揉んだり・電気を当てたりしている

  • ・指導された腰のストレッチだけを一生懸命続けている

  • ・骨が歪んでいると言われ、バキバキと矯正される

実は、これらの処置はあなたの症状に合っていない間違った処方になっているかもしれません。


もしこれらの方法が合っているのだとしたら、あなたの症状は改善されていなければいけません。


そして多くの患者さんは病院や接骨院でもらった湿布や薬を使い続け、教えてもらったストレッチを行ったり、日常生活で無理をしすぎないように注意して生活している状況です・・・

 

 

でも、本当は・・・

あなたの脊柱管狭窄症が良くならないのは間違った処置を続けているからなのかもしれません・・・

 

 


脊柱管狭窄症の根本的な原因は

骨盤の歪みによるものでした!

 

 

実は、脊柱管狭窄症による痛みや痺れは「骨盤の歪み」から始まっていたのです。


骨盤は体の土台となる部分です。


その土台が歪むとその上に乗っている背骨も歪んでしまい、その状態では体が倒れてしまうので、倒れないようにしっかり支える必要があるため、全身のあらゆるところの筋肉を緊張させて固くしてしまっていたのです。


偏に「骨盤の歪み」と聞いても何がどうなっているのかイメージしにくいかもしれません。


それもそのはずです。

今まで骨盤矯正というものを色々試してきたけど、何がどう改善されたのか、脊柱管狭窄症に対して効果があったのかというと納得いかなかった方もいると思います。


それは、根本的に骨盤の歪みに対する考え方や施術の方法が全く違うからです。


骨盤の歪みに対して、骨盤のみにアプローチしても、一時的に骨盤の歪みが解消されるだけで、すぐに戻ってしまい、脊柱管狭窄症の痛みやしびれに対してはあまり効果があるとは言えません。

脊柱管狭窄症の症状を完璧に取り除くには、骨盤だけでなく、その他の緊張している筋肉を見つけ、それを正常な状態に戻し、全身から歪みを整えていく必要があったのです。

 

では、当院独自の骨盤調整を受けたお客様の声をお聞きください。




当院の施術を受けられた患者様は

このような変化を感じています。


 

たくさん歩けるようになって本当に良かった!

60代 女性


Q.当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?


病院で脊柱管狭窄症と診断されて、腰から足まで痛く、買い物に行くのに10分も歩くことができなく、少し歩いたら休まないと先に進めない状態でした。



Q.それらの問題を解決するためにどのようなことをしてきましたか?


手術を勧められましたが、それはやりたくなかったので、を飲んだり牽引をしたり、マッサージ電気治療鍼治療など色々試しました。



Q.当院へ来院されて現在の状況はどうですか?


あれだけ歩くのも辛かったのが、今では友達と旅行にもいけるくらいに回復しました。腰の痛みも楽になり、歩くのが本当に楽になりました。

 

 

Q.当院は他の治療院とは何が違うと思いますか?

 

施術前と後の体の状態が全然違います!



Q.あなたと同じような症状でお悩みの方へメッセージをお願いします!

 

今のお悩みが解決しない方はまず一度先生にお話を聞いてもらってください。

迷う必要ないと思いますよ。



 

毎朝、起きると腰全体が痛むため、ベッドから起きるのが辛く、仕事に行くのが嫌だったが、施術後は朝の痛みが無く、快適な朝を迎えられるようになった!

腰痛で重い荷物を持ち上げることができず、思うように作業が進まなくてイライラしていたが、施術後は嘘のように荷物を簡単に持ち上げらるようになった!

夜中にお尻から脚にかけての痛みで満足に眠ることができず、毎日辛く悩んでいたが、施術を続けるうちに痛みがどんどん柔らいでいき、なんとグッスリ寝れるようにまでなった!

歩き始めるとすぐに太ももやふくらはぎ、足裏などが痺れてくるので、外に出るのが億劫になっていたが、施術を受けたことで、今ではハイキングまでできるようになった!

自分の姿勢の悪さが気になり鏡を見るのも嫌だったが、施術後は背筋がピンと伸びて、姿勢に自信が持てるようになった!

産後で骨盤の歪みや腰痛に悩まされていたが、骨盤を調整してもらったことで、歪みも痛みも感じなくなった!

諦めていた運動や好きなスポーツがまた始められるようになった!

 

友だち追加

プロフィール


国立たか整体院院長

木下隆雄

Takao Kinoshita

1986年12月23日生まれ




整体師

スポーツトレーナー

美容健康アドバイザー




学生時代、サッカーをしていて徐々に苦しむ腰痛に苦しみ、満足のいくプレーができなくなってしまった為、病院へ行くも症状が改善されることはなく、痛みと戦う日々が続いた。この経験から患者様と痛みを分かち合い、真剣に向き合い、常に最高の技術を提供するために全国のあらゆるセミナーへ参加し、書籍や参考書を読み漁った。その結果身体のバランスを整え、軸を整えることであらゆる腰痛に対して結果の出せる『T&Kバランス療法』へ辿り着く。自分と同じように腰痛で苦しんでいてどこに行ったらいいのかと悩まれている方を一人でも多く救うという信念のもと、国立に整体院を開業する。



 

 

友だち追加

初めての方はこちら

 

症状別の悩み

〒185ー0034

国分寺市光町1-43-20 メゾン・ド・ナカタニ1F

JR中央線 国立駅徒歩3分 近隣にコインパーキングあり 


© 2018 国立・国分寺で腰痛なら名医と評判の口コミされる国立たか整体院へ All rights reserved.